Excuse me sir [ma’am] の意味、使い方、例文

Excuse me sir [ma’am] の意味、使い方、例文

Excuse me sir [ma’am]

意味:すみませんが・・・

解説

ご存知の方も多いと思いますが、
「すみませんが・・・」という意味です。

Excuse自体は「~容赦する」「~を許す」という意味が基本的で、相手に許可を求める際に使う言葉です。
ニュアンスとしては結構軽めです。
“Oh, excuse me.”「あぁ、すみません。」
“Ops, excuse me.”「おっと、すみません。」

ほかにも
“Can you excuse me?”「ちょっといいですか?」
という言い回しもあります。

“If you will excuse me, Please talk to me something in English.”
「もしよかったら、英語で何か話しかけてくれませんか?」

例文

Excuse me.
すみません。
Excuse me. Would you help me to bring this board.
すみません、このボードを運ぶのを手伝ってくれませんか?
If you’ll excuse me, I come back home now.
もし許してくれるのなら、家に帰ります。
Why don’t you excuse him?
なんで彼を許さなかったの?
I said to him that “Hey guy excuse me, tell me about something wrong” and he told me that “I just say nothing.”
彼に聞いたんだ、「すみませんそこの人、何が悪いんですか?」ってそしたら彼が行ったんだ「何もないとしか言えない。」って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です