Fall out boy – Twin Skeletons

Fall out boy – Twin Skeletons

There’s a room in a hotel in New York City
That shares our fate and deserves our pity
I don’t want to remember it all
The promises I made if you just hold on
Hold on, hold on, hold on, hold on

And I just need enough of you to dull the pain
Just to get me through the night ‘til we’re twins again
‘Till we’re stripped down to our skeletons again
‘Till we’re saints just swimming in our sins again

And there’s a jet black crow droning on and on and on
Up above our heads droning on and on and on
Keep making trouble ‘till you find what you love
I need a new partner in crime and you shrug

There’s a room in a hotel in New York City
That shares our fate and deserves our pity
I don’t want to remember it all
The promises I made if you just hold on
Hold on, hold on, hold on, hold on

A birth and a death on the same day
And honey I only appeared so I can fade away
I wanna throw my hands in the air and scream
And I could just die laughing on your spiral of shame

And there’s a jet black crow droning on and on and on
Up above our heads droning on and on and on
Hit it never quit it I have been through the wreck
But I can string enough to show my face in the light again

There’s a room in a hotel in New York City
That shares our fate and deserves our pity
I don’t want to remember it all
The promises I made if you just hold on
Hold on, hold on, hold on, hold on
Hold on, hold on, hold on
(Hold on, hold on, hold on, hold on)
Hold on, hold on, hold on
(Hold on, hold on, hold on, hold on)


>和訳<

NYにあるホテルの一室。
そこで僕らは運命と悲しい同情を共有している。
全部覚えていたくない。
僕がした約束を守っていてくれるなら。
守って、守って、守って

ただ、あなたが必要で鈍痛だ。
僕が夜を切り抜けられるぐらいに
また、親友になるまで
また、さらけ出そう骨がむき出しになるまで
また、僕らが聖者のように罪の中で泳ぐまで
そして、すばしっこいカラスがずっと唸っている
頭の上をずっと唸ってるんだ
好きなものが見つかるまでトラブル続き
やらかすために新しい相棒とショットガンが必要なんだ

NYにあるホテルの一室。
そこで僕らは運命と悲しい同情を共有している。
全部覚えていたくない。
僕がした約束を守っていてくれるなら。
守って、守って、守って

同じに日に生まれて死んで。
そして恋人よ、僕は現れただけでフェードアウトする。
手を振って叫びたい。
そして、お前の羞恥の渦の中でちゃんと笑って死ねる。
そして、すばしっこいカラスがずっと唸っている
頭の上をずっと唸ってるんだ
やっちまえ、絶対に止めるな僕は最後までポンコツだった
でも、叫ぶことは十分出来るんだお天道さまに顔向けて

NYにあるホテルの一室。
そこで僕らは運命と悲しい同情を共有している。
全部覚えていたくない。
僕がした約束を守っていてくれるなら。
守って、守って、守って
守って、守って、守って
守って、守って、守って
守って、守って、守って


切ない歌詞ですね。
個人的にとても好きです。
恋人のことを狂うほど愛している男性の歌でしょうか。

“Hold on”が耳に残ります。

“The promises I made if you just hold on.”
最高のフレーズです。

Comments

  • Never would have thunk I would find this so inspeiensabld.