involve の意味、使い方、用法、例文

involve の意味、使い方、用法、例文

involve

意味 : 巻き込む、巻き添えにする、掛かり合いをもたせる、関係させる、(必然的結果として)(…を)伴う、意味する、必要とする、(必然的結果として)伴う、(…に)熱中する、夢中になる

解説

主な意味は「参加する」という意味です。

いろんな意味でつかわれる動詞ですね。

意味別に例文を載せます。

“My mistake involve my wife in trouble”
「私のミスで妻を問題に巻き込んでしまった。」
意味:巻き込む。

また、必然的結果を言うときにも使えます。
「(あたりまえだけど)こういうことだよね。」というようなイメージです。
“An accurate analysis will involve intensive tests.”
「正確な分析には徹底的な検査が必要だよね。」 = 当たり前だよね。

“Involve doing ~” 「~することを伴う。」
“it would involve living apart from my family”
「それは家族と離れて暮らす必要がある。」

あとは通例ですが、
“物事を複雑にする”という意味があります。
“It would involve matters. ”

例文

involve a change of phase
相変化を伴う。
involve a lot of paperwork
多くの事務作業を伴う。
involve a major restructuring or more modest adjustments
大掛かりなリストラあるいはわずかな修正を必要とする
It involves a lot of red tape.
多くの煩雑な手続きが伴う。
I’d like to get involved, too.
私も一翼を担いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です